Information

共同研究契約における経費の負担項目の改定について ( 2019/03/05 )

平素より本学との産学官連携につきまして,ご理解及びご協力を賜り深く感謝申し上げます。

本学における産学官連携活動については,平成19年4月以降の共同研究から,直接経費の他に産学連携推進経費として10%を計上し,産学・地域協働推進機構をはじめとした本学の産学連携を推進する部門の経費や,産学官連携推進機能の整備,充実等のために活用させていただいております。

一方,文部科学省及び経済産業省から「産学官連携による共同研究強化のためのガイドライン(平成28年11月30日 イノベーション促進産学官対話会議)」が示され,共同研究の実施におけるコスト計算の見直しを行うとともに,適切な費用負担を産業界に求めることが提唱されております。

このため,本学では本ガイドラインを踏まえ,学内の必要経費について改めて試算・検討を行うとともに,本学の共同研究受入れの現状にかんがみ,以下のとおり2項目について改定を行うことが適当であるとの結論に至りました。

ついては,共同研究契約における経費の負担項目を以下のとおり改定することといたしますので,ご理解及びご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■共同研究契約における経費の負担項目の改定事項
1.本学研究者の学術的知見等の貢献度に応じた対価(学術貢献費)の新設
2.産学連携推進経費の比率を研究費の30%に改定
なお,ご負担いただいた「学術貢献費」は,共同研究を実施する教員の研究領域に関連する研究費として,「産学連携推進経費」は,本学の産学連携推進機能の更なる強化,研究環境の整備及び維持のために活用させていただきます。

※ 上記1及び2の改定は研究期間の開始日が平成31年4月1日以降の契約に適用します。ただし,平成31年3月31日までに共同研究申請書が提出されている場合は,経過措置として従前の取扱い(産学連携推進経費10%,学術貢献費の計上なし)といたします。

平成31年3月5日
国立大学法人北海道大学
理事(産学連携担当)・副学長 西井 準治




(別紙)共同研究契約における経費の負担項目の改定概要 (PDF)(175 KB)

【終了しました】鮮度保持技術セミナーのご案内(3月5日開催) ( 2019/02/22 )



3月5日(火)14時30分より北海道大学 農学部 総合研究棟多目的室(W109)においてロバスト研究会第3分科会「鮮度保持技術セミナー」が開催されます。

ロバスト農林水産工学「科学技術先導研究会」第3分科会では、一次産業の生産物を鮮度保持しつつ消費者に届ける技術開発のために、現状の課題を把握しながら、関係機関の技術シーズを活かせる課題に絞り込み、研究開発コンソーシアム形成を目指して「鮮度保持技術セミナー」を開催します。

多くの方のご来場をお待ちしております。

開催概要


日時|2019年3月5日(火)14:30~18:00
会場|北海道大学 農学部 総合研究棟 多目的室(W109)
(札幌市北区北9条西9丁目)
https://www.hokudai.ac.jp/bureau/property/agr/access/
定員|70名(無料)
主催|ロバスト農林水産工学「科学技術先導研究会」第3分科会
共催|北海道大学ロバスト農林水産工学科学技術先導研究会
   北海道大学 産学・地域協働推進機構
   ロバスト農林水産工学科学技術先導研究会 第2分科会
   ロバスト農林水産工学科学技術先導研究会 第4分科会

◇基調講演
「今後の農業・食品産業に求められる鮮度保持包装技術を考える」
農業・食品産業技術総合研究機構 本部企画調整部研究管理役 石川豊氏

お申込みフォームはこちらです


詳細はロバスト農林水産工学国際連携教育拠点webサイトをご覧ください

【終了しました】「北海道の防災研究を考える ~広域複合災害研究センターへの展開~」のご案内(3月5日開催) ( 2019/01/30 )



3月5日(火)14時より北海道大学 学術交流会館 講堂において「北海道の防災研究を考える ~広域複合災害研究センターへの展開~」が開催されます。

大規模災害に対する実践的な研究と国土保全を担う人材の育成を目的とした農学研究院寄附講座「国土保全学研究室」、防災・減災に関する文理連携教育研究プロジェクト「突発災害防災・減災共同プロジェクト拠点」は、平成30年北海道胆振東部地震、平成28年北海道豪雨災害等、北海道の防災研究に主導的な役割を果たしてきました。

寄附講座・拠点の終了に際し、成果報告会を開催します。また、両組織を発展的に統合し平成31年度から開設される学内共同施設(研究施設)「広域複合災害研究センター」について紹介します。

開催概要


日時|2019年3月5日(火)14:00~17:30(開場13:30)
会場|北海道大学 学術交流会館 講堂
https://www.hokudai.ac.jp/bureau/property/s01/access/
主催|農学研究院国土保全学研究室、北海道大学突発災害防災・減災共同プロジェクト拠点
共催|ロバスト農林水産工学国際連携研究教育拠点、砂防学会北海道支部
情報交換会|18:00~ (4,500円)レストランエルム

◇特別講演
「平成の災害から何を学び、次の災害にどう備えるのか」
NHK解説主幹 松本浩司氏 

「砂防分野における大学の役割と期待」
国土交通省砂防部長 栗原淳一氏 

お申込み、詳細は、こちらの農学部イベントページをご覧ください

【終了しました】公衆衛生学教室特別セミナー「Dissemination & Implementation (D&I) 研究 ‐効果が実証された介入を普及・実装させるための研究‐」のご案内(3月1日開催) ( 2019/02/25 )


2019年3月1日(金)18時15分より北海道大学医学部学友会館フラテ 大研修室において公衆衛生学教室特別セミナー
「Dissemination & Implementation (D&I) 研究‐効果が実証された介入を普及・実装させるための研究‐」が開催されます。

エビデンスに基づく介入を日常の保健医療活動に取り入れ、維持させるためには、個人や組織に行動変容を促す手法が必要となります。本セミナーでは、その手法の評価を行うD&I研究についてご紹介します。

多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

開催概要


日時|2019年3月1日(金)18:30-20:00
会場|北海道大学 医学部学友会館フラテ1F 大研修室
http://www.med.hokudai.ac.jp/access.html
講師|国立研究開発法人 国立がん研究センター
   社会と健康研究センター予防研究部・室長
   島津 太一 先生

お申込み


下記連絡先までメールまたはお電話にて事前にお申込みください

北海道大学大学院医学研究院 公衆衛生学教室
メール:publichealth-officeakjshg◇◆med.hokudai.ac.jp
電話:011-706-5068

※迷惑メール防止のため、表記を変えています。
◇◆をアットマークに変えてご送信ください。

【終了しました】ライフサイエンス 新技術説明会のご案内(2月21日開催) ( 2019/01/25 )


JST東京本部別館1Fホール(東京・市ヶ谷)にて2月21日(木)13時より、ライフサイエンス 新技術説明会を開催いたします。

新技術説明会は大学、高等専門学校、国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)させることを目的として、新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて、研究者(=発明者)自らが直接プレゼンする特許(未公開特許を含む)発表の説明会です。

JSTが産と学の出会いの場を用意し、説明会を主催する各研究機関がこの場で出会った産と学とをマッチングへと導きます。

詳細はこちらの新技術説明会専用ページをご覧ください。



みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

開催概要


 日時|2019年2月21日(木)13:00~15:25(12:30 開場、参加費無料)
 会場|JST東京本部別館1Fホール(東京・市ヶ谷)
参加費|無料
 主催|科学技術振興機構、北海道大学産学・地域協働推進機構
 後援|特許庁、関東経済産業局、帯広畜産大学、北海道立総合研究機構

◇◆ 北大の研究 ◆◇
13:00-
 化学エネルギーで動く世界最小のモーター
(理学研究院 准教授 角五 彰)
13:30-
 脂溶性機能成分を低コストで容易に抽出する方法
(水産科学研究院 教授 宮下 和夫)
15:00-
 未修飾シアリル化糖鎖および複合糖質の高感度・高分解能構造解析を実現するMALDIマトリックス
(先端生命科学研究院 教授 比能 洋)


◇◆新技術説明会
https://shingi.jst.go.jp/index.html

【終了しました】「2019 HOBIA 第127回新年例会(講演会)  ~NEDOのスマートセルプロジェクト、NITEの微生物利用の取組を紹介~」のご案内(2月1日開催) ( 2019/01/24 )


2月1日(金)14時より北海道大学 学術交流会館 小講堂において2019北海道バイオ産業振興協会(HOBIA)新年例会(講演会)~NEDOのスマートセルプロジェクト、NITEの微生物利用の取組を紹介~が開催されます。

生物細胞が持つ物質生産能力を活用し、従来合成法では生産が難しい有用物質の創製について低コスト・省エネで実現を目指す「スマートセルプロジェクト」を推進するNEDOと、
ゲノム解析から分離同定まで幅広い微生物関連技術を有し、約9万種類保有する微生物の産業界での利用拡大を目指すNITEの担当者をお招きして講演会を行います。

講演会はオープンでどなたでも無料で参加できます。是非、お運びください。

開催概要


日時|2019年2月1日(金)14:00-17:10
会場|北海道大学 学術交流会館 小講堂
https://www.hokudai.ac.jp/bureau/property/s01/access/
主催|NPO法人北海道バイオ産業振興協会
共催|(一社)北海道バイオ工業会
交流会|17:30~ (4,000円)

詳細はHOBIAwebサイト、またはこちらのPDFをご覧ください↓↓

 

2019 HOBIA 第127回新年例会_20190201(122 KB)

【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.12を配信しました ( 2019/01/25 )


【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.12 2月開催イベントのご案内、ライフサイエンス新技術説明会 申込み・面談予約受付開始です



【北海道大学】産学連携メールマガジン

【創業デスク】News Letter 第96号を配信しました ( 2019/01/22 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第96号 (54時間で『起業』を『体験』スタートアップ ウィークエンド サッポロのご案内)



北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter

【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.11を配信しました ( 2019/01/17 )


【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.11 2月開催イベントのご案内、研究シーズ集Webサイト新規シーズ募集開始しました!



【北海道大学】産学連携メールマガジン

【終了しました】「医療・ヘルスケア産業の加速に向けたボーダレス・エコシステムの形成」 セミナーのご案内(2月4・5日開催) ( 2019/01/17 )



2月4日(月)13時よりふくしま医療機器開発支援センターにおいて全日本地域研究交流協会 第26回地域を活かす科学技術政策研修会 「医療・ヘルスケア産業の加速に向けたボーダレス・エコシステムの形成」セミナーが開催されます。

医療・ヘルスケアについて、産学官の専門家を招いて、ワークショップを含めたセミナーを「メディカルクリエーションふくしま」の事業を通じて先駆的にオープンイノベーション活動に取り組む福島県で開催いたします。

福島県郡山市、兵庫県神戸市、神奈川県川崎市など先駆的・先進的な取り組みを展開する事例をもとに、ボーダレスなネットワークやエコシステムについて理解を深めるとともに、創薬と医療機器開発における産学のアプローチの課題を認識し、解決を模索する2日間です。

皆さまのご参加をお待ちしております

開催概要


 日時|2019年2月4日(月)13:00 ~ 17:40・2月5日(火)9:00 ~ 15:00
 場所|ふくしま医療機器開発支援センター
     福島県郡山市冨田町字満水田27-8
参加費|無料
 定員|140名(申込先着順)
 申込|1月25日(金)17時まで

JAREC_seminor_2019(1,280 KB)

研究シーズ集Webサイトで新規シーズの登録を開始しました ( 2019/01/09 )


2018年4月にオープンしました、研究シーズ集Webサイトでは北海道大学研究者による新規シーズの登録が始まっています。
https://seeds.mcip.hokudai.ac.jp/

準備を重ね、シーズ登録機能の導入まで漕ぎ着くことができました。
冊子の網羅性とWebの高い更新性、両方の強みを活かし北海道大学の新鮮な研究情報をお届けできるよう、努めてまいります。

新着シーズは、こちらのページよりすぐに確認いただけます。



引き続きのご愛顧をお願いいたします。

【終了しました】企業シーズ公開会のご案内(1月30日開催) ( 2018/12/04 )



1月30日(水)13時より京王プラザホテル札幌において企業シーズ公開会が開催されます。

産学官金の連携のもと、研究開発から事業化までを一貫して推進する「北大リサーチ&ビジネスパーク」が地域産業の振興や道外企業との提携促進・企業誘致を目指して開催します。

食品からAIまで北海道の最新シーズや魅力の商品が勢ぞろいするだけではなく、技術相談や経営相談も同時にできるこの機会をお見逃しなく!


開催概要


日時|2019年1月30日(水)13:00-17:00(※12:30受付開始)
会場|京王プラザホテル札幌 3F(札幌市中央区北5条西7丁目2-1)
主催|北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会

◇経営セミナー
『いったん間違えるとやり直せない創業期の資金調達と資本政策』
中小企業基盤整備機構 経営支援部 チーフアドバイザー 牛田雅之氏

詳細は北大リサーチ&ビジネスパークwebサイトをご覧ください



北大R&BP企業シーズ公開会20190130(520 KB)

【終了しました】「セルフヘルスケア×ビッグデータで創造する地方創生」シンポジウムのご案内(2月12日開催) ( 2019/01/16 )



2月12日(火)13時30分より北大フード&メディカルイノベーション国際拠点において日立北大ラボ 産学・地域協働シンポジウム "セルフヘルスケア×ビッグデータ"で創造する地方創生を開催します。

日立北大ラボでは、社会課題解決と超スマート社会を支えるSociety5.0の実現に向けたイノベーションを創造する活動を推進しております。
本シンポジウムでは、医療の枠を超えたセルフヘルスケアに関する取り組みを紹介します。
また、ビッグデータ解析やAIの融合がもたらす可能性、少子高齢化社会や地方創生に向けたあるべき姿に関して議論したいと考えています。

多くの市民、教職員および学生の皆さまのご参加をお待ちしております。

開催概要


日時|2019年2月12日(火)13:30~17:10 (開場13:00、参加費無料)
会場|北海道大学フード&メディカルイノベーション国際拠点
   1F多目的ホール(札幌市北区北21条西11丁目)
定員|200名(定員に達し次第締め切りとなります)

◇基調講演
『AIが拓く未来』
日立製作所 研究開発技術フェロー 矢野和男氏

詳細はこちら、またはPDFをご覧ください



セルフヘルスケア×ビッグデータで創造する地方創生20190212(2,645 KB)

【終了しました】「起業家×北大生チャレンジトーク」ポスト終身雇用時代のサバイバル戦略 EDGE-NEXT アントレプレナー講演 のご案内(1月10日開催) ( 2018/12/25 )



起業家×北大生チャレンジトーク

1月10日(木)17時30分より工学部フロンティア応用科学研究棟 セミナー室2においてEDGE-NEXT アントレプレナー講演 個の時代をどう生き抜くか?~ポスト終身雇用時代のサバイバル戦略~を開催します。

北大発ベンチャーの創業、成長を促進する北海道大学創業デスクでは、新たに学生をターゲットとした、アントレプレナー月例会を北大起業クラブと協力して実施することとしました。その第一弾のご案内です。

終身雇用制の崩壊や超少子高齢化など、日本が多くの課題を抱える一方で、世界ではこれまで強かった多くの有名企業が潰れ、代わりにGAFA (Google/ Apple/ Facebook/ Amazon)と呼ばれる新たな巨大企業が世界を支配しはじめています。
今までの常識が通用しなくなるこれからの時代に、どんなキャリアを考えるべきか?
数学の博士課程から外資系コンサルティング企業で海外勤務を経験したシリアルアン
トレプレナーで、現在は実業家・投資家・大学教授としても活躍する織田一彰氏をお招きし、「自ら事業を立ち上げ、成功させる人材とは?」という観点から、よりよい未来とキャリアを探ります。

開催概要


 日時|1月10日(木)17:30-19:00
 会場|工学部フロンティア応用科学研究棟 セミナー室2
    https://www.hokudai.ac.jp/bureau/property/fcc/    
 対象|北海道の大学生・大学院生、ベンチャーや起業に興味のある方、
    キャリアパスの過程で起業を選択肢として考えている方
*講演会終了後に懇親会を予定しています(参加無料)。ぜひご参加ください。

【再開いたしました】サーバメンテナンスのお知らせ(1月3日18時より実施) ( 2018/12/26 )


平素より北海道大学 産学・地域協働推進機構Webサイトをご利用いただき誠にありがとうございます。

サーバメンテナンスのため、一時サービスを停止させていただいておりましたが、再度ご覧頂けるようになりました。研究シーズ集Webサイトのメンテナンスも終了し、こちらもご覧いただけます。
不通の際には皆さまにご不便をおかけしましたことを、お詫び申し上げます。

引き続き北海道大学 産学・地域協働推進機構ウェブサイトをどうぞよろしくお願いいたします。

【創業デスク】News Letter 第95号を配信しました ( 2018/12/25 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第95号 (EDGE-NEXT アントレプレナー講演、企業シーズ公開会のご案内)



北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter

【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.10を配信しました ( 2018/12/21 )


【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.10 企業シーズ公開会、ライフサイエンス系新技術説明会のご案内



【北海道大学】産学連携メールマガジン

【終了しました】知財のミカタ ~巡回特許庁 in 北海道~ のご案内 ( 2018/11/29 )



12月12日(水)13時より札幌市中央区ACU-Yにおいて「知財のミカタ~巡回特許庁in北海道~」が開催されます

知財の活用ポイントなどお役立ち情報を発信する「オープニングイベント」を開催するとともに、出張面接(1月8日まで)を集中的に実施。
「なんだか難しそうで敷居が高い」という知財の見方を変え、ビジネスの見方につけるキッカケをつくります。

開催概要


◇オープニングイベント◇(終了しました)
日時|2018年12月12日(水)13:00 ~ 17:00
会場|ACU-Y(北海道札幌市中央区北4条西4丁目読売北海道ビル3F)

◇基調講演 
モノづくり中小企業を活性化する4つの秘訣
~ネジザウルスGTの開発から得られたヒットの法則「MPDP」~
株式会社エンジニア 代表取締役社長 高崎 充弘氏

頭がつぶれたネジを外す工具「ネジザウルス」。シリーズ累計400万本の大ヒットの裏側にある、独自の経営理論「MPDP」(マーケティング、パテント、デザイン、プロモーションの4つの融合)について高崎氏が語ります。
※企業経営者の方、知財実務担当者の方だけでなく、マーケティングやプロモーション担当の方にもおすすめです!

◇出張面接(無料・要申込)
日時: 2018年12月12日(水)~ 2018年1月8日(火)
場所: 北海道全域

お申込み、スケジュール、講演者プロフィール、出張面接等は下記PDFまたは、
知財のミカタ~巡回特許庁 in 北海道~公式Webサイトをご覧ください。


知財のミカタhokkaido20181212(849 KB)

研究シーズ集webサイト サーバー障害復旧のお知らせ ( 2018/11/30 )


平素より産学・地域協働推進機構ウェブサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

11月29日 23時55分ごろから11月30日17時30分頃まで、弊学のサーバシステム障害により、「研究シーズ集webサイト」を閲覧いただけない事象が発生しておりました。

ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

引き続き北海道大学 産学・地域協働推進機構、研究シーズ集webサイトをどうぞよろしくお願いいたします。

【創業デスク】News Letter 第94号を配信しました ( 2018/11/27 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第94号(ビジネスアイデアコンテストのご案内)



北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter

【終了しました】スマートデバイス・計測 新技術説明会のご案内(11月29日開催) ( 2018/11/09 )


JST東京本部別館1Fホール(東京・市ヶ谷)にて
11月29日(木) スマートデバイス・計測 新技術説明会を開催いたします。

新技術説明会は大学、高等専門学校、国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)させることを目的として、新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて、研究者(=発明者)自らが直接プレゼンする特許(未公開特許を含む)発表の説明会です。

JSTが産と学の出会いの場を用意し、説明会を主催する各研究機関がこの場で出会った産と学とをマッチングへと導きます。

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

開催概要


◇◆スマートデバイス・計測 新技術説明会 
2018年11月29日(木)10:00~14:55(09:30 開場)

詳細はこちらの新技術説明会公式サイトアーカイブをご覧ください



会場|ST東京本部別館1Fホール(東京・市ヶ谷)
参加費|無料
主催|科学技術振興機構、北海道大学産学・地域協働推進機構
後援|特許庁、関東経済産業局、室蘭工業大学、帯広畜産大学、北海道立総合研究機構

◇◆ 北大の研究 ◆◇
10:30-
 従来のナノインプリント法の問題点を解決する技術
(電子科学研究所 教授 玉置 信之)
11:30-
 ありふれた高分子材料を利用した重水の吸着・分離法
(工学研究院 准教授 山本 拓矢)
13:00-
 看護職の働き方改革:バーンアウト・離職予測のアルゴリズム
(保健科学研究院 准教授 鷲見 尚己)
14:00-
 可視光閉じ込め機能を有する光電極による高効率光反応
(電子科学研究所 教授 三澤 弘明)
14:30-
 SMAワイヤアクチュエータの音声周波数帯域駆動
(工学研究院 准教授 原田 宏幸)


◇◆新技術説明会
https://shingi.jst.go.jp/index.html

【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.9を配信しました ( 2018/11/09 )


【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.9 スマートデバイス・計測 新技術説明会 申込み・面談予約受付開始です



【北海道大学】産学連携メールマガジン

【終了しました】ビジネスEXPOに出展します(11月8・9日開催) ( 2018/11/02 )



11月8日、9日にアクセスサッポロで開催されます北海道内最大級のビジネスイベント、「32nd ビジネスEXPO」に今年も出展いたします。

「北海道 技術・ビジネス交流会」(ビジネスEXPO)は、今年で32回目の開催となります。1987年の第1回開催以来、道内のみならず全国に北海道の“強みと可能性”について情報発信してまいりました。前回の開催では、345社・機関が出展され、様々な分野から20,850名の方々にご来場いただき、まさに北海道最大級のビジネスイベントになっています。

基調講演に防災第一人者である丸谷知己氏(道総研)、登壇者にグッドデザイン金賞を受賞した新型「aibo」企画開発統括 矢部雄平氏(ソニー)、棋士 加藤一二三氏他をお迎えする、ビジネスセミナープログラムも開催します。

多くの皆様のご出展を心よりお待ちいたしております。

開催概要


会期|2018年11月8日(木)10:00~17:30
   2018年11月9日(金) 9:30~17:00   
会場|アクセスサッポロ(地下鉄「大谷地駅」より無料シャトルバス運行)
http://www.business-expo.jp/access/index.html

◇ビジネスセミナー
2018年11月8日(木)基調講演
自然災害に備える”強靱な社会システムの構築”を目指して
~「平成30年北海道胆振東部地震」を振り返って~
北海道立総合研究機構 理事 丸谷知己氏

◇産学・地域協働推進機構ブース
「学術・試験研究機関展示ゾーン」 

開催報告などはビジネスEXPO公式Webサイトをご覧ください。


32nd ビジネスEXPOご招待状(7,107 KB)

【終了しました】北海道の魚類養殖~新たな可能性を探る~のご案内(11月6日開催) ( 2018/10/19 )



2018年11月6日(火)13時より北海道大学 フロンティア応用科学研究棟 2階鈴木章ホールにおいて 食科学プラットフォーム・魚類養殖研究会 シンポジウム「北海道の魚類養殖~新たな可能性を探る~」を開催します。

本シンポジウムでは養殖研究・事業の現状や事例、今後の展開等について講演・意見交換を行い、これからの北海道での魚類養殖の進め方等について検討いたします。
水産関係の研究者はもちろん、水産資源の生産、機能性に興味をお持ちの研究者、食品業界の方々、産学官の関係者、一般の方もぜひご参加ください。

開催概要


日時|2018年11月6日(火)13:00~17:15 (開場12:00)
会場|北海道大学大学院工学研究院 フロンティア応用科学研究棟 鈴木章ホール
https://www.hokudai.ac.jp/bureau/property/fcc/

◇基調講演
『我が国における閉鎖循環式陸上養殖システムの現状と課題〜魚食文化と市場性の視点から〜』
水産研究・教育機構 水産大学校 准教授 山本 義久氏
◇北海道内での養殖研究・養殖事例紹介、パネルディスカッション

詳細は食科学プラットフォームイベントページをご覧下さい

【創業デスク】News Letter 第93号を配信しました ( 2018/10/23 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第93号 (道内金融機関の助成金のご案内)



北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter

【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.8を配信しました ( 2018/10/23 )


【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.8 食と健康についてのシンポジウム、 魚類養殖シンポジウム、新技術説明会のご案内



【北海道大学】産学連携メールマガジン

【再開いたしました】サーバメンテナンスに伴うサイト閲覧休止のお知らせ(10月17日~18日) ( 2018/10/18 )


平素より産学・地域協働推進機構ウェブサイトをご利用いただき、ありがとうございます。

サーバメンテナンスのため、一時サービスを停止させていただいておりましたが、
再度ご覧頂けるようになりました。

不通の際には皆さまにご不便をおかけしましたことを、お詫び申し上げます。

引き続き北海道大学 産学・地域協働推進機構ウェブサイトをどうぞよろしくお願いいたします。

【創業デスク】News Letter 第92号を配信しました ( 2018/09/25 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第92号 (スタートアップセミナー、第5回 札幌 地域クラウド交流会のご案内)



北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter

【終了しました】創業デスクスタートアップセミナー「起業前に知っておきたい! 最低限度のファイナンス」のご案内(9月28日開催) ( 2018/08/08 )



2018年9月28日(金)16時30分より北海道大学 フロンティア応用科学研究棟 1階セミナー室において 創業デスクスタートアップセミナーを開催します。

資本政策のプロから学ぶ、最前線の起業家から学ぶ「起業前に知っておきたい! 最低限度のファイナンス」と題し、起業において、頭を悩ませる重要事項の一つ「資金調達」について探っていきます。

資本政策のアドバイザーである、株式会社プルータス・コンサルティング エグゼクティブ・ダイレクター中川卓也氏からは初心者向けにスタートアップオーナーにとって大切になる資本政策の基礎や有価証券の知識についてお話いただきます。

また、実際の起業家である、株式会社FullCommission 代表取締役 山崎明信氏からは経験から学んだ資金調達方法や事業拡大のターニングポイントをお話しいただきます。

開催概要


日時|2018年9月28日(金) 16:30~19:00+名刺交換会(受付 16:00)
会場|北海道大学大学院工学研究院 フロンティア応用科学研究棟 1Fセミナー室
(札幌市北区北13条西8丁目)
参加費|無料
定員|80名

詳細は創業デスクイベントページをご覧ください

【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.7を配信しました ( 2018/09/14 )


【北海道大学】産学連携メールマガジンvol.7 防災技術に関するシンポジウム、創業セミナーのご案内



【北海道大学】産学連携メールマガジン


> 次の頁
 1  2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14 
Update 2019-03-06
北海道大学 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局 北海道大学研究シーズ集webサイト
EARTHonEDGE北海道 創業デスク 食科学プラットフォーム 北海道大学 産学連携メールマガジン