Information

「製品の安全と責任の所在 ~国境を越える日本製部品~」のご案内(7月15日開催) ( 2016/06/27 )

7月15日(金)北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟W202にて

法学研究科、附属図書館共同ワークショップ
「世界のルールの作り方・使い方」 第2回
製品の安全と責任の所在~国境を越える日本製部品~

日本産原材料を使用したドイツ製品が起こした事故の責任は?

が開催されます。

どなたでもご参加いただけますので、
皆様お誘い合わせの上、ご参加くださいますよう
お願い致します。

産業、物流の国際化が加速する中、
どなたにも関係してくる問題なのかもしれません。

開催概要


◆日時:平成28年7月15日(金)15時00分~17時00分
◆会場:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟W202
※駐車場はございませんので、
徒歩あるいは各交通機関をご利用ください。

◆参加費:無料
◆対象:どなたでもご参加いただけます。

お申込み、詳細


下記附属高等法政教育研究センターのイベントページをご覧ください
http://www.juris.hokudai.ac.jp/ad/event/20160715/


製品の安全と責任の所在ポスター(683 KB)

人文・社会科学総合教育研究棟案内図(443 KB)

イノベーション・ジャパン2016-大学見本市-に出展いたします(8月25日・26日開催) ( 2016/06/23 )

8月25日、26日に東京ビッグサイトで開催されます国内大学の最先端技術シーズと産業界のマッチングイベント、「イノベーションジャパン2016」に出展いたします。
今年度は11件の展示が採択されました。


開催概要


会期:2016年8月25日(木)  9:30~17:30
        8月26日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
主催:科学技術振興機構(JST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
共催:文部科学省、経済産業省

イノベーション・ジャパン2016は『我が国の産学連携を強力に推進するための、国内最大規模の産学マッチングの場』として、大学等から創出された研究成果の社会還元を促進し、技術移転並びに産学連携への端緒となることを目的としたイベントです。
  
展示は、【超スマート社会】、【情報通信】、【ライフサイエンス】、【医療】、【装置・デバイス】、【ナノテクノロジー】、【環境保全・浄化】、【低炭素・エネルギー】、【マテリアル・リサイクル】、【シニアライフ(高齢社会)】、【防災】の11分野別において実施されます。
  
本学からは、ポスター展示やデモ等により研究成果等を発表する展示会に、11件の出展を行います。

出展予定者


  • 情報科学研究科 教授・杉本雅則(情報通信)
  • 先端生命科学研究院 准教授・比能 洋(超スマート社会)
  • 工学研究院 教授・向井 伸(ナノテクノロジー)
  • 工学研究院 教授・米澤 徹(ナノテクノロジー)
  • 工学研究院 准教授・戸谷 剛(低炭素・エネルギー)
  • 工学研究院 助教・石田 晃彦(装置・デバイス)
  • 電子科学研究所 教授・太田 裕道(装置・デバイス)
  • 電子科学研究所 助教・大友 康平(ライフサイエンス)
  • 遺伝子病制御研究所 講師・上村 大輔(医療)
  • 北方生物圏フィールド科学センター 教授・宮下 和士(ライフサイエンス)
  • 高等教育推進機構 特任助教・成瀬 延康(装置・デバイス)

  
みなさまのお越しをお待ちしております。

【創業デスク】News Letter 第41号を発行しました ( 2016/06/21 )


【北大発ベンチャー】増刊号! 創業デスク News Letter 第41号 (今年注目の「ベンチャーコンテスト」)(8 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter


【創業デスク】News Letter 第40号を発行しました ( 2016/06/14 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第40号 (北大発ベンチャー称号記授与式が行われました)(3 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter

SAPPROベンチャーグランプリ2016のご案内(7月31日締切) ( 2016/06/14 )

札幌市主催のベンチャー支援事業のご案内です。

SAPPOROベンチャーグランプリは、今後の成長が期待でき、地域活性化の新たな担い手となりうる起業志望者や起業後間もない企業を称えるとともに、その成長を後押しするための表彰制度です。

優れたビジネスアイディアに賞金(総額100万円)を交付するほか、ビジネスの実現に向けて、札幌市が集中的に経営サポートを行います。

起業家精神あふれる皆さんのご応募をお待ちしています。

スケジュール


応募締切       7月31日(日)17時(必着)
一次選考(書類審査)
一次選考結果通知   9月上旬
二次選考(プレゼンテーション審査)9月13日(火)
表彰式        10月中旬

お申込み、詳細


リーフレット、下記さっぽろ産業振興財団(SAPPOROベンチャーグランプリ事務局)サイトをご覧ください。
http://www.sec.or.jp/other/1130.html


SAPPOROベンチャーグランプリ2016リーフレット(1,021 KB)

平成28年度 イノベーションマネージャー育成講座「基礎コース」のご案内(6月14日~開催) ( 2016/06/03 )

平成28年度 イノベーションマネージャー育成講座「基礎コース」を
6月14日(火)18:30からアスティ45で開講します。

コースの概要


本講座は文科省事業地域イノベーション戦略支援プログラムの一環として行っている北海道地域におけるイノベーションマネージャー育成プログラムの基礎コースです(管理法人:ノーステック財団)。
このコースでは科学技術を基盤としたイノベーション創生のシステムに関して、産学連携の機能や欧米におけるシステムを解説し、日本に適したイノベーション創生システムを考えます。

  • 日時:平成28年6月14日(火)から7月12日(火)まで、
        6月28日を除く毎週火曜日 18:30-20:40
  •  
  • 会場:会議・研修施設ACU/アキュ
        札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 16階
        (部屋番号は当日ACU入口に掲示します。)
        アクセス:http://www.acu-h.jp/

  • 講師:荒磯恒久 (北海道大学 産学・地域協働推進機構 特任教授)
  •  
  • 定員:40名

  • 受講料および受講資格:無し

  • 主催:北海道大学 産学・地域協働推進機構
  • 共催:会議・研修施設ACU/アキュ


お申し込み・詳細


(E-mail またはFaxでお申し込みください)
北海道大学 産学・地域協働推進機構 イノベーションマネージャー育成担当
 メール: chiiki-innovationてきすと◇◇mcip.hokudai.ac.jp
※迷惑メール防止のため表記を変えています。◇◇をアットマークに換えてご送信下さい。
 Tel : 011-706-7304  Fax : 011-706-9550

  締切:6月13日(月)

講義テーマと日時


※講義のダイジェスト資料(PDF)はこちらをご覧ください。
>>2016年基礎コース(ダイジェスト).PDF

より詳細な資料はイノベーション・マネージャ育成プログラム information内にございます。


第1,2講  6月14日(火) 18:30-20:40
    第1章 技術基盤イノベーションの基礎知識
   1-1 産と学との対話  
   1-2 イノベーション      
   1-3 アントレプレナーシップ

第3,4講  6月21日(水) 18:30-20:40
    第2章 産学官連携の機能
   2-1 技術移転とコーディネーション
   2-2 商品開発研究と知財戦略

第5,6講  7月5日(火)  18:30-20:40
    第3章 アメリカ、ヨーロッパのイノベーション創生システム
   3-1 アメリカのシステム    
   3-2 ヨーロッパのシステム

第7,8講  7月12日(火) 18:30-20:30
    第4章 日本のイノベーション・システム
   4-1 スタートアップ型とネットワーク型
   4-2 システムの発展方向        
   4-3 ケーススタディ: 北海道のシステム
    第5章 次世代イノベーション
修了式   7月12日(火) 18:30-20:30

講師プロフィール


荒磯恒久(北海道大学 産学・地域協働推進機構 特任教授)
北大のバイオ研究者から転じて1996年から産学連携業務を始める。産学連携本部副本部長等を歴任し、2012年北大退職。その後、文科省事業、イノベーションマネージャー育成プログラム開発に着手。世界のシステムを研究し、日本型イノベーションシステムを探り、その中でマネージャーやコーディネーターの果たす役割をまとめている。
URL:http://or.research.hokudai.ac.jp/pm_train/


2016 基礎コース(ダイジェスト)(2,557 KB)

【創業デスク】News Letter 第39号を発行しました ( 2016/06/01 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第39号 (北大発ベンチャー認定!)(2 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構

創業デスクNews Letter

【終了しました】北大発ベンチャー称号記授与式のご案内(6月3日開催) ( 2016/06/01 )

北大発ベンチャー認定制度が昨年発足しました。

この程、その第一回目の認定企業が決定いたしました。
「北大発ベンチャー称号記授与式」を下記の要領で行います。
ご興味のある方は、足をお運びいただけましたら幸いです。

※お申し込みは不要です。

開催概要


日 時:2016年6月3日(金) 10:00~10:20
会 場:北海道大学 百年記念会館
参加費:無料

会場へのアクセス方法はこちらをご確認ください。
アクセス:https://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/100th/

イベント詳細はこちらをご覧ください。

【終了しました】公衆衛生学分野特別セミナーのご案内(5月30日開催) ( 2016/05/18 )

5月30日(月)15時30分~
北海道大学医学部学友会館フラテ ホールにて

公衆衛生学分野特別セミナー
「ソーシャル・キャピタルを活かした健康づくり」
~日本の社会がもつ素晴らしい側面の健康への影響を解き明かす
が開催されます。

日本、ニュージーランド、米国という大きく異なる三つの文化を直に体験したことで見えてきた「日本の良さ」。同時に健康の社会的決定要因に着目する社会疫学の基礎を学ぶことで、価値観の多様化とともに、うまく機能しなくなってきた公衆衛生活動にヒントを見いだすことができる、またとない講演の機会です!
ご多忙のこととは存じますがお近くの方々をお誘いの上、本セミナーにお越しいただければ幸いです。

開催要領


・日時:平成28年5月30日(月)15時30分~17時00分
・場所:北海道大学医学部学友会館フラテ ホール
  アクセス:http://www.med.hokudai.ac.jp/access/
・講師:ハーバード公衆衛生大学院社会行動科学学部 
    学部長・教授 Ichiro Kawachi (イチロー・カワチ)先生
・無料

お申込み


連絡先:医学研究科 公衆衛生学分野
*下記連絡先まで事前にお申し込みください。
メール:publichealth-officeてきすと◇med.hokudai.ac.jp
電話:(011)706-5068 担当:スチュアート江利子
※迷惑メール防止のため表記を変えています。◇をアットマークに換えてご送信下さい。


公衆衛生学分野特別セミナー案内ポスター(134 KB)

「親子で楽しむ科学体験」のご案内(6/4開催) ( 2016/05/12 )

昨年も北大祭にて行いました、
「親子で楽しむ科学体験!!」を今年も開催いたします。

1. 日 時
 平成28年6月4日(土)  10:00~17:00 
2. 場 所
 北海道大学 フード&メディカルイノベーション(FMI)国際拠点
3. 開催内容
    ◇科学体験ゾーン
       ・食品色素を使ったお絵かき体験 
       ・食品成分を使ったカラフル人工イクラ体験
         カラフル人工イクラが作れます!
    ◇国際交流ゾーン
       ・ムスリム文化体験
         留学生との交流やヒジャブを着ることができます!
    ◇北大研究成果体験
       ・様々な健康器具など体験できます!(北大COIの研究成果です)
       ・その他にも北海道大学の技術紹介や
        北極域研究センターの研究紹介もあります!

4.北大縦断シールラリー
  (自転車タクシーでご案内!乗車無料!)

アクセス:https://www.fmi.hokudai.ac.jp/access/

産学・地域協働推進機構は、大学の研究成果の社会還元のための知的財産に係る一連の支援サービスの提供にとどまらず、「研究開発成果を市民の皆様に紹介する場」「試作品に触れて戴ける場」「新しいコト・モノが次々に生まれる場」の創出を目指しています。

事前お申込みは必要ありません。
たくさんの方々のご来場をお待ちしています!


親子で楽しむ科学体験!!チラシ(451 KB)

【終了しました】「21世紀の超スマート社会に関するフォーラム」のご案内(5月16・17日開催) ( 2016/05/09 )

北海道大学では、「21世紀の超スマート社会に関するフォーラム:日米コンピュテーショナル・プラットフォームの創設」を総長主催で開催することになりました。幾つかのセッションについては一般公開となっており、デジタル化、日米産学連携にご興味がある方の参加をお待ちしています。

<オープニングセレモニー>
日時:2016年5月16日(月)13:00-17:40 *開場12:30
会場:札幌市北区北15条西8丁目北海道大学工学部フロンティア応用科学研究棟2階鈴木章ホール
言語:英語
対象:一般公開

<ラウンドテーブル・ディスカッション>
日時:2016年5月17日(火)13:20-15:50 *開場13:00
会場:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学工学部アカデミックラウンジ1, 2
言語:英語
対象:招待者のみ

<北大産学連携セミナー>
日時:2016年5月17日(火)13:20-15:50 *開場13:00
開場:札幌市北区北14条西9丁目北海道大学情報科学研究科棟A2-1
言語:英語(同時通訳あり)
対象:一般公開

詳細は下記国際連携教育局 GI-CoREイベントページをご覧ください


https://gi-core.oia.hokudai.ac.jp/main/2016/05/06/forum-for-the-21st-century/




21世紀の超スマート社会に関するフォーラム / Forum for the 21st Century Super Smart Cityリーフレット(4,593 KB)

【終了しました】「製薬企業等6社合同 創薬研究助成・共同研究公募事業 説明会」のご案内(5/11開催) ( 2016/04/19 )


5月11日(水)14:00~17:00
北海道大学病院 臨床研究棟 1階大会議室 にて

「製薬企業等6社合同 創薬研究助成・共同研究公募事業 説明会」を開催いたします。


北大以外の方もご参加いただけます。

製薬企業等が実施している創薬研究助成・共同研究公募事業の内容を各社担当者から説明いただくとともに、説明会終了後に個別相談の時間を設けることで各研究機関のみなさまの研究費獲得を支援します。

製薬企業との共同研究や研究費獲得に関心のある、みなさまのご参加をお待ちしております。

説明会概要


【日時】2016年5月11日(水) 14:00~17:00
【場所】北海道大学病院 臨床研究棟 1階大会議室
  (北14条西5丁目)
   アクセス(PDF):北海道大学病院 臨床研究棟_案内図
【対象】民間企業との共同研究に関心のある学内外の教員、ポスドク等
【定員】100名
【主催】北海道大学 産学・地域協働推進機構 産学推進本部
【共催】北海道大学病院 臨床研究開発センター
    北海道大学 大学力強化推進本部 医療・創薬科学プラットフォーム


プログラム(予定)


◇13:45 受付開始

◇14:00-17:00 各社事業の紹介
  14:00 日本ポール株式会社 
       分子間相互作用解析装置(BLItzシステム)研究助成金
  14:20 ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社による
       国内オープンイノベーションの取り組み紹介
  14:40 武田薬品工業による研究公募COCKPI-Tのご紹介
  15:00 ファイザーのオープンイノベーションの取り組み
       ―成功確率の高いリサーチコラボレーションの創造―
  15:20 大日本住友製薬株式会社「創薬共同研究募集プログラムPRISM」
  15:40 第一三共株式会社の産学連携活動の取り組み 
       ―TaNeDSのご紹介

◇16:00 各社担当者と個別相談。(希望者のみ)

【創業デスク】News Letter 第38号を発行しました ( 2016/04/12 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第38号 (北海道大学創業デスク、次の一手)(3 KB)






北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

北大発ベンチャー認定制度の発足について ( 2016/03/29 )

北海道大学では、2016年4月から北大発ベンチャー認定制度を発足いたします。
本学の研究シーズの実用化を加速することにより、日本経済、地域経済への貢献を行っていくことを目的としています。本学の職員、学生のモチベーションを高め、研究・教育の一層のレベルアップを実現するためでもあります。

起業いただいた方々に対しては、本学の持てる資源を適切に提供させていただき、事業の成長の加速化、円滑化をの一助とさせていただくこととしたいと考えています。
認定を希望される会社は以下の要領で申請を行ってください。審査の上、適切な場合は、本学総長名の認定書を発行させていただきます。

認定制度の詳細につきましてはこちらの創業デスクページをご覧ください。


http://www.mcip.hokudai.ac.jp/startup.html

【創業デスク】News Letter 第37号を発行しました ( 2016/03/29 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第37号 (本日開催、北大発ベンチャー促進懇談会)(4 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

【創業デスク】News Letter 第36号を発行しました ( 2016/03/22 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第36号(北大発ベンチャー促進懇談会に参加すべき3つの理由)(9 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

【終了しました】緊急企画セミナーのご案内(3月24日開催) ( 2016/03/17 )

3月24日(木)に北海道大学 工学部フロンティア応用科学研究棟 1Fセミナー室にて
北大発ベンチャー促進懇談会緊急企画として、NEDOピッチでのプレゼンで企業等に指導をお願いしている津嶋辰郎さん自身の講演会を開催します。

題して、
「鳥人間コンテスト、レーシングカー設計の経験とベンチャー支援の深遠な関係」です。

これまで2回に渡るピッチトレーニング(投資家に対するプレゼンテーションの練習)で、トレーニー、観客から、「津嶋さんの体験談をもっと聞きたい!」という声があがったため緊急企画としました。

「ものづくりの経験」がどのようにベンチャー支援に活きているのか?
学生時代の、鳥人間コンテストで大手企業を抑えて優勝した経験と、
レーシングカーコンストラクタ―での空力デザイナーの経験を持つ津嶋氏に、
これまで・これからの話をエキサイティングに語っていただきます。

詳細はこちらよりご覧ください



【創業デスク】News Letter 第35号を発行しました ( 2016/03/17 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第35号(緊急企画!ピッチトレーナー津嶋氏の鳥人間、F1レース、ベンチャー)(6 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

【創業デスク】News Letter 第34号を発行しました ( 2016/03/15 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第34号(北大創業デスクが実施している3つのベンチャー支援)(7 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

北海道大学研究シーズ集Vol.3 2016を発行しました ( 2016/03/08 )


近年、北海道大学 産学・地域協働推進機構には、企業から本学で行われている研究内容について、分野を問わず広く知りたいという照会が多くなってきました。
このため、企業様のニーズに応えるとともに、本学研究情報を企業様に積極的に発信することにより、新たな外部資金の獲得や共同研究の構築も目的として研究シーズ集を2014年3月に発行し、
2015年3月には、「北海道大学 研究シーズ集Vol.2」を発行いたしました。

お陰様をもちまして、前号研究シーズ集Vol.2も企業様から多くの反響と注目をいただきましたので、更により多くの本学の研究シーズを発信するため、
このほど「北海道大学 研究シーズ集Vol.3」を発行いたしました。


「北海道大学 研究シーズ集Vol.3」では、研究シーズ集Vol.2に63件の研究シーズ追加と120件の研究シーズ更新を行い、内容の充実を図りました。
本学の217件の研究シーズを11分野別に掲載しております。
(11分野=情報通信、ライフサイエンス、ナノテク・材料、人文・社会科学、環境、ものづくり技術、観光・まちづくり、北極域、エネルギー、社会基盤、共用機器)

「人文・社会科学」、「北極域」という新分野を加えて、
より多くの企業様や自治体様のニーズに応えるようにいたしました。


ぜひ本学の最新研究内容をご覧いただき、今後の共同研究のテーマ探し等に
ご活用いただければ幸甚です。


北海道大学 研究シーズ集vol.3は、こちらよりご覧ください。


http://www.mcip.hokudai.ac.jp/ebook/seeds3/

【創業デスク】News Letter 第33号を発行しました ( 2016/03/08 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第33号 (NEDOピッチの見どころ)(6 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

【TLO通信】メールマガジンVol_104を発行しました ( 2016/03/07 )


【大学発メールマガジン】北海道広域TLO通信 平成28年3月臨時号(vol.104)(6 KB)



北海道広域TLO通信
http://www.mcip.hokudai.ac.jp/TLO/

【TLO通信】メールマガジンVol_103を発行しました ( 2016/03/04 )


【大学発メールマガジン】北海道広域TLO通信 平成28年3月臨時号(vol.103)(4 KB)



北海道広域TLO通信
http://www.mcip.hokudai.ac.jp/TLO/

【終了しました】北海道地域4大学1高専 新技術説明会(3月8日開催) ( 2016/03/04 )

3月8日(火)に東京・市ヶ谷の科学技術振興機構(JST)東京本部別館にて「北海道地域4大学1高専 新技術説明会」を開催します。

北海道大学、帯広畜産大学、北見工業大学、室蘭工業大学、函館高専が保有するライセンス・共同研究可能な技術(医薬バイオ分野)を発明者が自ら発表する貴重なイベントですので、ぜひともご参加ください。

日 時: 2016年3月8日(火) 10:00~15:25(9:30 開場)
場 所: JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷)
参加費: 無料
主 催: 科学技術振興機構、北海道大学
共 催: 帯広畜産大学、室蘭工業大学、北見工業大学、函館工業高等専門学校
後 援: 中小企業基盤整備機構、全国イノベーション推進機関ネットワーク

詳細、お申し込みは下記新技術説明会ウェブサイトにてご覧ください


http://shingi.jst.go.jp/kobetsu/in_hokkaido2/2015/index.html

【創業デスク】News Letter 第32号を発行しました ( 2016/03/01 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第32号 (ベンチャーキャピタルを使いこなす)(6 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

【TLO通信】メールマガジンVol_102を発行しました ( 2016/02/26 )


【大学発メールマガジン】北海道広域TLO通信 平成28年2月臨時号(vol.102)(5 KB)



北海道広域TLO通信
http://www.mcip.hokudai.ac.jp/TLO/

【終了しました】平成28年度 AMED「医療分野研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム」公募説明会のご案内(3月14日開催) ( 2016/02/26 )

国立研究開発法人・日本医療研究開発機構(AMED)のご担当者から、平成28年度「医療分野研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム」の公募に係る説明を行っていただきます。

なお、今回の説明会には、国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)「研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム」のご担当者も同席されます。大変貴重な機会です。「AMEDとJST、自分の提案はどちらが適切?」と、悩んでいらっしゃる方も、ぜひ、お越しください!

プログラム概要


  • 17:30~18:30 先端計測プログラムの公募説明、質疑応答、その他情報ご案内

  • 18:30~     個別相談

日時・場所




お申し込み・詳細は下記北海道大学URAステーションセミナー・イベントページまで


北海道大学URAステーション
セミナー・イベントページ
http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/ura/seminar/detail_event.html?id=175

【TLO通信】メールマガジンVol_101を発行しました ( 2016/02/25 )


【大学発メールマガジン】北海道広域TLO通信 平成28年2月号(vol.101)(11 KB)



北海道広域TLO通信
http://www.mcip.hokudai.ac.jp/TLO/

【終了しました】第9回北大発ベンチャー促進懇談会 年次報告会のご案内(3月29日開催 ) ( 2016/02/24 )

3月29日(火)14:00~
第9回は年次報告会として、
ベンチャーキャピタルを使いこなす ~ベンチャーの成長を加速~ 
を開催いたします。

2015年度から新たに立ち上げた
北海道大学の創業デスクの成果報告会を開催いたします。

これまでの月例会のレビューはもちろんですが、
様々なベンチャーキャピタルが創設されている現在、大学として
どのようなベンチャーキャピタルと協業が可能なのか、
といった形で1年間の総まとめを行いたいと思います。
ぜひお越し下さい。

詳細はこちらよりご覧ください


【創業デスク】News Letter 第31号を発行しました ( 2016/02/19 )


【北大発ベンチャー】 創業デスク News Letter 第31号(月例会のねらい:ベンチャー案件の発掘)(7 KB)




北海道大学 産学・地域協働推進機構
創業デスクNews Letter

> 次の頁
 1  2   3   4   5   6   7 
Update 2016-06-27
北海道大学 TLO通信 創業デスク 北海道大学研究シーズ集 vol.3
「食と健康」研究会 イノベーション・マネージャー育成ユニット 北海道大学URAステーション 北海道大学 研究者総覧