研究者紹介

【ナノテクノロジー・材料】 (2009/12/25公開)

◇福岡 淳 研究室 触媒化学研究センター 物質変換化学研究部門

バイオマス利用に関する触媒化学研究のパイオニア
 触媒化学研究センターは、化学工業や再生可能エネルギー開発で欠くことのできない触媒に関して、世界的に優れた業績を数多く生み出しています。
 福岡研究室では、それまで酸・アルカリあるいは酵素を用いなければ分解できなかった非食料バイオマスの主成分であるセルロースを、担持金属触媒を利用して糖アルコールに分解することに世界で初めて成功しました。これが契機となり、現在ではバイオマス利用に関する触媒化学研究が世界中で活発化しています。その中で福岡研究室は更なる高性能触媒の開発等で、パイオニアとして優れた研究成果をあげています。
北海道大学 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局 北海道大学研究シーズ集Webサイト
EARTHonEDGE北海道 DEMOLA HOKKAIDO 創業デスク 北海道大学 産学連携メールマガジン