「全国イノベーション推進機関ネットワーク会長賞」受賞!

「ガゴメコンブ」の取り組みで「全国イノベーション推進機関ネットワーク会長賞」受賞!

第2回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワード*2013)において、水産科学研究院 安井 肇 教授を中心とした研究グループの成果が、全国イノベーション推進機関ネットワーク会長賞を受賞しました。


 安井教授は平成7年頃から未利用海草の有効利用について情報発信を行い、平成10年には地元の企業と「函館昆布研究会」を発足しました。平成15年からは都市エリア産学官連携促進事業に採択され、これまでに200品目以上、売上合計は66億円の市場を新たに創出し、「ガゴメコンブ」という新たな地域ブランドの形成に大きく貢献しました。また、新たな地域資源の発掘と商品開発を継続できるよう、コーディネーターの人材養成事業を行っていることも評価され、今回の受賞となりました。

関連機関: 公益財団法人函館地域産業振興財団、都市エリア参画企業


*イノベーションネットアワード

 本表彰事業は、各地の地域産業支援プログラムの質的向上、および取組みの普及を図り、より一層の産学官連携や地域産業の振興・活性化を喚起、促進することを目的に実施しています。
 地域産業の振興・活性化を 促進するためには、優れた先進事例から学ぶことが大変有効な手段ですので、先進事例の仕組みや、実施ノウハウを地域間で共有することによって、我が国の産業支援基盤の強化を目指しています。
 (財)日本立地センター、及び全国イノベーション推進機関ネットワークが主催しています。

北海道大学 TLO通信 創業デスク 北海道大学研究シーズ集 vol.4
食科学プラットフォーム 北海道大学URAステーション 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局