イベント・対談

学内で創業を考えている方の情報収集を手助けするイベントを開催しております。

「【北大発ベンチャー】創業デスク News Letter」(メールマガジン)で適時創業関連情報を配信するとともに、創業支援機関のエキスパート、ベンチャーキャピタルの専門家、創業経験者等の経験談を聞く勉強会、成果報告会、北大発ベンチャー称号記授与式など開催いたします。

【終了しました】北海道大学×技術ベンチャーセミナー技術系ベンチャー創業のノウハウのご案内

Beyond Next Ventures(株)の伊藤毅社長と、北大発認定ベンチャー企業の
ライラックファーマ株式会社の須佐社長によるレクチャー
技術系ベンチャー創業のノウハウ」を開催します。

大学・研究機関に眠るハイリスクな技術シーズの事業化を加速するための支援や競争的資金の獲得など、ベンチャーキャピタリストやハンズオンの立場からのお話を直接伺うことができます。

少数参加型のイベントになっておりますので、疑問の解決や、一歩踏み出す機会にしてみませんか?

皆様のご参加をお待ちしております!

開催概要


  • 日 時:2016年11月11日(金) 13:30~15:00(開場13:00)

  • 会 場:北海道大学 学術交流会館1F 第2会議室

  • 参加費:無料

  • 定 員:30名(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)


会場へのアクセス方法はこちらをご確認ください。
・交通アクセス

プログラム

13:30~ 開会挨拶 北海道大学 産学・地域協働推進機構 
     副機構長 特任教授 牧内勝哉

13:35~ プレゼンテーションセッション 
     ―大学発ベンチャーとベンチャーキャピタルによる各社自己紹介―
 
     須佐 太樹氏(ライラックファーマ株式会社 代表取締役) 
   「私はコレで、大学を辞めました。
       ~終身雇用の大学職員が起業するまでの経緯と決断ポイント~」
 
     伊藤 毅氏
      (Beyond Next Ventures株式会社
        代表取締役 マネージングパートナー)
   「Beyond Next Venturesと
       シードアクセラレーションプラットフォームBRAVEについて」

14:15~ パネルディスカッションセッション
     ―技術系ベンチャー創業の苦労とノウハウ―

15:00~ 名刺交換タイム

講師のご紹介


須佐 太樹

Motoki Susa
ライラックファーマ株式会社 代表取締役 博士(理学)

民間企業や国立研究所にて、研究用試薬、結核菌検査機器の研究開発等に従事。その後北大に移籍し、医薬分野等の知財マネジメント、マーケティング、ライセンス交渉、大学発ベンチャー支援等に10年以上携わる。

「北大発アカデミア創薬」の新たな流れを作るべく、2016 年6 月ファイラックファーマ株式会社設立。起業後も北大の産学連携アドバイザーとして北大の医薬シーズ発掘を兼務。現在はパーキンソン病治療薬の非臨床開発を先行して手掛けている。
今年3 月のNEDO-SUI 採択及びSAPPORO ベンチャーグランプリ大賞受賞。


伊藤 毅

Tsuyoshi Ito
Beyond Next Ventures株式会社 代表取締役 マネージングパートナー

2003年東京工業大学大学院 理工学研究科化学工学専攻修了後、ジャフコ入社。ジャフコにて主にリードインベスターかつ社外取締役として支援した先には、CYBERDYNE(2014年3月東証マザーズ上場)、Spiber、クオンタムバイオシステムズ、サイフューズ、マイクロ波化学等があり、大学発の技術シーズ段階からの事業化支援および投資活動に関して多数の実績と経験を有する。

2014年7月にジャフコを退社し、2014年8月に大学発ベンチャー、技術系ベンチャーのシードステージからのインキュベーション投資事業を行うことを目的にBeyond Next Ventures株式会社を創業し、代表取締役に就任。2015年2月より1号ファンドを組成し、主にシード・アーリーステージの大学発ベンチャーへの投資を手がける独立系ベンチャーキャピタルとして活動中。

現在、Spiber株式会社、リバーフィールド株式会社、株式会社キュア・アップの社外取締役、およびJSTのSTARTプログラム代表事業プロモーターを兼務。

企業&サービス概要

ライラックファーマ株式会社


「北大の最先端の研究成果から医薬品を創り育てる。」
現在はNEDOや札幌市等の支援を受けて、難病の一つであるパーキンソン病の根治薬を手掛けている。

Beyond Next Ventures 株式会社


Beyond Next Venturesは、自らもゼロから創業した、起業家精神あふれる独立系ベンチャーキャピタルです。「起業家と共に、大学等の高度な技術シーズを実用化し、新産業創出と人材輩出により社会に貢献する」をミッションとして、日本の高度な研究成果の実用化、グローバルなマーケットを狙う大学・研究所発ベンチャーの設立を目指し、国内外の投資先企業、起業家、出資者、専門家等のネットワーク、知見や経験を活かしつつ事業化に取り組みます。
 当社は大学発・技術系ベンチャーが今後の日本の新産業を創っていくと信じています。起業家、研究者と共に、世界に貢献できる大学発・技術系ベンチャーを数多く創出していきたいと考えています。

いままでのイベント・対談

日付 タイトル
2016/11/11 北海道大学✕技術ベンチャーセミナー「技術系ベンチャー創業のノウハウ」
2016/10/25 ◇対談◇ジーンテクノサイエンス「大学発ベンチャーが株式上場するために」
2016/10/18 ◇対談◇メディカルフォトニクス「針を刺さずに光を射す」
2016/10/11 ◇対談◇岩根研究所「目の機能を人工知能で解析」
2016/08/09 第2回北大発ベンチャー称号記授与式
2016/06/03 北大発ベンチャー称号記授与式
2016/03/29 年次報告会
ベンチャーキャピタルを使いこなす ~ベンチャーの成長を加速~
2016/03/24 鳥人間コンテスト、レーシングカー設計の経験とベンチャー支援の深遠な関係
2016/02/23 証券系創薬ベンチャーキャピタルの狙い
2016/01/28 新興ベンチャーキャピタルの戦略
2015/11/26 クラウドファンディング×ITベンチャー・スタートアップ
2015/10/29 株式会社ユーグレナが創ったベンチャーキャピタル
2015/09/10 New Trend ! エレクトロニクス商社のベンチャー支援
2015/07/15 ベンチャーキャピタルの役割
2015/06/18 企画段階から起業をサポート!!
2015/03/30 サッポロバレーから学ぶ北海道の創業支援策
北海道大学 TLO通信 創業デスク 北海道大学研究シーズ集 vol.3
食科学プラットフォーム イノベーション・マネージャー育成ユニット 北海道大学URAステーション 北海道大学 研究者総覧