New Trend ! エレクトロニクス商社のベンチャー支援

イベントリポート

去る9月10日(木)情報科学研究科棟中会議室にて「第4回北大発ベンチャー促進懇談会9月例会~New Trend ! エレクトロニクス商社のベンチャー支援~」を実施しました。

この懇談会は、本学の教員、学生などが保有する起業計画を発掘し、支援の機会を拡大するのが目的で開催するもので、主催が本学産学・地域協働推進機構、共催として中小企業基盤整備機構北海道本部、後援が経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会、一般財団法人さっぽろ産業振興財団、公益財団法人北海道中小企業総合支援センター、北洋銀行、株式会社東京大学エッジキャピタル、北海道ベンチャーキャピタル株式会社となっております。

先ず、産学・地域協働推進機構の牧内勝哉副機構長の趣旨説明とあいさつから始まり、
ショートプレゼンテーションとして、
「エレクトロニクス商社の力を大学発ベンチャーが活用するためには」をテーマに株式会社リョーサン取締役・電子機器事業本部長 吉泉 康雄氏、
「最初の一歩から- NEDO が行う大学発ベンチャー支援」をテーマにNEDOイノベーション推進部主査 英 美喜夫氏、
「調和系工学研究室とベンチャーのコラボレーション」をテーマに株式会社調和技研 取締役 川村 秀憲氏(本学情報科学研究科・准教授)に登壇いただきました。

最後は、工学系連携推進部長の増田 隆夫教授のあいさつで閉会となりました。

なおショートプレゼンテーションの後、3名の講師による個別面談会を行いました。
事前もしくは当日に申し込んだ参加者からの起業及び起業経験に関する質問や相談に、対応をいただきました。

本懇談会の次回の予定は10/29(木)です。既に起業プランがある方はもちろん、漠然とした起業への思いを抱いている方も、是非ご参加ください。


牧内副機構長 開会の挨拶


株式会社リョーサン 吉泉取締役


NEDOイノベーション推進部 英主査


株式会社調和技研取締役|情報科学研究科 川村教授


工学系連携推進部 増田部長 閉会の挨拶


会場の様子


個別面談の様子

リーフレット類


第4回北大発ベンチャー促進懇談会ポスター、プログラム(50,060 KB)

開催概要


  • 日 時:2015年9月10日(木) 15:00~17:00

  • 会 場:北海道大学 情報科学研究科棟 5階08中会議室

  • 参加費:無料

  • 定 員:30名(興味のある方ならどなたでも参加できます)


会場へのアクセス方法はこちらをご確認ください。
・交通アクセス

プログラム

第1部 ショートプレゼンテーション


15時~16時

  • 「エレクトロニクス商社の力を大学発ベンチャーが活用するためには」
       株式会社リョーサン
       取締役 電子機器事業本部長 吉泉 康雄

  • 「最初の一歩から - NEDOが行う大学発ベンチャー支援」
       国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
       イノベーション推進部 主査 英 美喜夫
  •          
  • 「調和系工学研究室とベンチャーのコラボレーション」
       北海道大学情報科学研究科 准教授
       株式会社調和技研 取締役  川村 秀憲


第2部 個別面談会

  
16時~17時     
 3名の講師がプレゼンの内容、その他のご相談を個別面談でお受けします。

講師のご紹介


吉泉 康雄

 
株式会社リョーサン 取締役 電子機器事業本部長

1982年3月 慶應義塾大学経済学部卒業。同年4月日本電気株式会社入社、支店でのコンピュータ製品営業業務を担当後、情報処理OAシステム事業部にてオフィスコンピュータを中心とした、チャネル販売及びマーケティング業務に従事。

2008年クライアント・サーバ販売推進本部長、2009年ITプラットフォームマーケティング本部長、2011年プラットフォーム販売推進本部長を歴任し、NEC製ICT製品の販売促進を担当。
2012年4月  株式会社リョーサン入社、同年6月取締役電子機器事業本部長、既存のPC・サーバー及び周辺機器の販売戦略を構築。
そして、商社としてのイノベーションとして産学連携・ベンチャーとの協業による新たなビジネスモデルの創出を目指し現在に至る。


英 美喜夫

 
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
イノベーション推進部 プラットフォームグループ 主査

1985年3月 日本大学 博士前期課程電子工学専攻修了
松下通信工業(現パナソニックモバイル)に入社し、自動車電話から携帯電話に至る無線部開発に従事。
途中アメリカ松下通信工業での携帯電話開発などを経て、セミコンダクターカンパニーで
通信用LSIのシステム開発を推進。その後研究所にて通信デバイスの研究開発を推進。
2014年からNEDOにて、ベンチャー支援事業に従事。


川村 秀憲


北海道大学情報科学研究科
情報理工学専攻 調和系工学研究室
 准教授
株式会社調和技研 取締役

2000年,北海道大学大学院工学研究科博士後期課程修了。博士(工学)。
同年、同大学大学院助教、准教授を経て、現在は同大学大学院情報科学研究科准教授。
2007年より1年間、客員研究員としてミシガン大学に赴任。
人工知能、観光情報学、複雑系工学の研究に従事する傍ら、
研究成果を産業応用するために株式会社調和技研を設立し、取締役に就任。
産学連携を通して新しいビジネスやサービスの創出につながる実践的な研究活動を推進している。
北海道大学 TLO通信 創業デスク 北海道大学研究シーズ集 vol.4
食科学プラットフォーム 北海道大学URAステーション 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局