ミドリムシで東証一部上場した大学発ベンチャーのパイオニア「株式会社ユーグレナが創ったベンチャーキャピタル」

イベントリポート

去る10月29日(木)、医学部フラテ学友会館2F 特別会議室にて「第5回北大発ベンチャー促進懇談会10月例会~ミドリムシで東証一部上場した大学発ベンチャーのパイオニア 株式会社ユーグレナが創ったベンチャーキャピタル」を実施しました。

この懇談会は、本学の教員、学生などが保有する起業計画を発掘し、支援の機会を拡大するのが目的で開催するもので、主催が本学産学・地域協働推進機構、共催として中小企業基盤整備機構北海道本部、後援が経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会、一般財団法人さっぽろ産業振興財団、公益財団法人北海道中小企業総合支援センター、北洋銀行、株式会社東京大学エッジキャピタル、北海道ベンチャーキャピタル株式会社となっております。

先ず、産学・地域協働推進機構の牧内勝哉副機構長の趣旨説明とあいさつから始まり、ショートプレゼンテーションとして、
1.「「リアルテック育成ファンドについて」をテーマに株式会社ユーグレナ 取締役、株式会社ユーグレナインベストメント 代表取締役社長の永田 暁彦氏、
2.「グローカリンクについて」をテーマに株式会社グローカリンク 取締役 中原 拓氏、
3.「三井不動産のベンチャー共創事業の取り組み」をテーマに 三井不動産株式会社 ベンチャー共創事業部主事 光村 圭一郎氏に登壇いただきました。

その後、講師による対談として、「リアルテックベンチャー経験者が運営するリアルテックファンドの使命とは?」をテーマに、国立研究開発法人産業技術総合研究所 客員研究員 倉田 健児氏をコーディネーターとしてディスカッションが行われました。

また、講師の皆様には第2部として、事前もしくは当日に申し込んだ参加者からの起業及び起業経験に関する質問や相談に、対応をいただきました。
本懇談会の次回以降の予定は、11月26日(木)、1月28日(木)です。既に起業プランがある方はもちろん、漠然とした起業への思いを抱いている方も、是非ご参加ください。


牧内副機構長 開会の挨拶



株式会社ユーグレナ 取締役|
株式会社ユーグレナインベストメント 永田 暁彦代表取締役社長



株式会社グローカリンク 中原 拓取締役



三井不動産株式会社 光村主事



講師懇談の様子



会場の様子


リーフレット類


第5回北大発ベンチャー促進懇談会10月例会パンフレット(381 KB)

開催概要


  • 日 時:2015年10月29日(木) 15:00~17:30

  • 会 場:北海道大学 医学部フラテ学友会館2F 特別会議室

  • 参加費:無料

  • 定 員:30名(興味のある方ならどなたでも参加できます)


会場へのアクセス方法はこちらをご確認ください。
・交通アクセス

プログラム

第1部


ショートプレゼンテーション


15:00~16:00

  • 「リアルテック育成ファンドについて」
       株式会社ユーグレナ 取締役 
       株式会社ユーグレナインベストメント 代表取締役社長
       永田 暁彦

  • 「グローカリンクについて」
       株式会社グローカリンク 取締役 中原 拓
  •          
  • 「三井不動産のベンチャー共創事業の取り組み」
       三井不動産株式会社 ベンチャー共創事業部主事 光村 圭一郎


講師による対談


16:00~16:50
「リアルテックベンチャー経験者が運営するリアルテックファンドの使命とは?」
 コーディネーター 国立研究開発法人産業技術総合研究所 客員研究員 倉田 健児
  (国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)前副理事長)

第2部 個別面談会

  
16:50~17:30     
 3名の講師がプレゼンの内容、その他のご相談を個別面談でお受けします。
 事前予約を優先します。

講師のご紹介


永田 暁彦

Akihiko Nagata
株式会社ユーグレナ 取締役 経営戦略部長
株式会社ユーグレナインベストメント 代表取締役社長
合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタル 代表業務執行役

慶応義塾大学商学部卒。独立系プライベートエクイティファンドに入社。
同社でプライベート・エクイティ部門とコンサルティング部門に所属。
2008年にユーグレナ社の取締役に就任。
ユーグレナ社においては、事業戦略立案、M&A、資金調達、資本提携(ANA、電通、清水建設、東京センチュリーリースなど)、広報・IR、管理部門構築、東証マザーズ・東証1部上場など、技術を支える戦略、ファイナンス、管理業務分野を担当し、当該領域に精通。
当事業においてもそのノウハウを活用した投資先支援の中心を担う。


中原 拓

Taku Nakahara 
日本たばこ産業株式会社 経営企画部課長
(次世代日本先端技術育成ファンドパートナー)
株式会社グローカリンク 取締役

長浜バイオ大学で助手・助教、北海道大学で特任助教として勤務後、
米国のグライコミクス技術スタートアップでDirector Bioinformaticsとして勤務。
2015年よりJT経営企画部で勤務。
北海道大学より博士(理学)取得。
Rutgers Business SchoolよりMBA取得。


光村 圭一郎

Keiichiro Koumura
三井不動産株式会社 ベンチャー共創事業部 主事

早稲田大学第一文学部卒。
講談社で勤務後、2007年に三井不動産に入社。
オフィスビルの開発、運営等の業務を経て、現在はベンチャー企業とのオープンイノベーションを推進するベンチャー共創事業部に勤務。
また、2014年には会社員、起業家、クリエイター等、多彩な人材が集まり、協業するスペース「Clipニホンバシ」を企画・立ち上げる。
KDDI∞Laboメンター、スタートアップウィークエンド審査員等を歴任。


倉田 健児

Kenji Kurata
国立研究開発法人産業技術総合研究所客員研究員
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)前副理事長)

1984年に通商産業省(当時、現経済産業省)に入省後、産業政策、技術政策、エネルギー政策などの企画立案とその実施に従事。
こうした中で、ベンチャー企業支援のための政策や制度の策定に携わってきたほか、個々のベンチャー企業の支援を積極的に推進してきた。
2015年10月、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)副理事長を最後に経済産業省を退官。
京都大学より博士(エネルギー科学)取得。
北海道大学 TLO通信 創業デスク 北海道大学研究シーズ集 vol.4
食科学プラットフォーム 北海道大学URAステーション 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局