北大発ベンチャー称号記授与式

イベントリポート

6月3日(金)、百年記念会館大会議室にて北大発ベンチャー認定制度の発足後初めての認定企業に対し、「北大発ベンチャーの称号記」の授与式を開催いたしました。

この認定制度は,本学の研究シーズの実用化を加速することにより、日本経済、地域経済への貢献を行っていくことを目的として、昨年秋発足した制度です。

本学の知的財産を活用したり、学生、職員が深く関与したりして設立した企業を認定することにより、本学の職員、学生のモチベーションを高め、研究・教育の一層のレベルアップを推進しようというものです。

当日は、山口佳三総長から「大学発ベンチャーの創設は、大学の成果を活用した社会貢献の大変重要な在り方の一つ。北大発ベンチャー企業とともに北海道大学がさらに成長・発展し、社会に貢献していく決意をあらたにする」との挨拶の後、第一回認定の9社一人一人に対して、山口佳三総長から称号記の授与が行われました。

授与式の後、同館の3階第1会議室で連絡会議を開催し、活発な意見交換が行われました。授与企業と、北大関係者計20名が参加し、ベンチャー企業の成長の加速について意見交換が行われました。


山口佳三総長挨拶


記念撮影の様子


会場の様子


意見交換会の様子

リーフレット類


北大発ベンチャー認定制度パンフレット(1,108 KB)

開催概要


  • 日 時:2016年6月3日(金) 10:00~10:20

  • 会 場:北海道大学 百年記念会館

  • 参加費:無料


会場へのアクセス方法はこちらをご確認ください。
アクセス:https://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/100th/

プログラム

開式


司会:北海道大学 産学・地域協働推進機構 副機構長 牧内勝哉

総長挨拶


北海道大学 総長 山口 佳三

称号記授与


閉式


北海道大学 TLO通信 創業デスク 北海道大学研究シーズ集 vol.4
食科学プラットフォーム 北海道大学URAステーション 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局