シーズ技術紹介

【環境】 (2016/03/09公開)

次世代分散型電源に関する近年の動向

大学院工学研究院 空間性能システム専攻
濱田 靖弘 教授

北海道大学研究シーズ集webサイトオープンのお知らせ

かねてより準備を進めておりました北海道大学研究シーズ集webサイトをオープンいたしました。

本研究者の研究シーズはこちらです↓↓

https://seeds.mcip.hokudai.ac.jp/jp/view/58/
ご利用者様・サイト訪問者様により使いやすく、質の良い情報を発信していけるよう、更新をしてまいります。北海道大学研究シーズ集webサイトをよろしくお願いいたします。






熱電併給・太陽電池・ハイブリッドバッファデバイス


本研究は電気と熱の複合利用を実施することにより、更なる省エネルギー性の検討を目的としたものである。まず、家庭用熱電併給システムの導入効果について明らかにした。次いで、再生可能エネルギー・各種バッファデバイスとの複合利用効果について評価した。

研究の内容


改正省エネルギー法では、住宅の省エネルギー性能の判断基準として、基準一次エネルギー消費量が示され、その達成率の報告が求められる。これまでの断熱・気密性能などに関する内容に加え、暖冷房・給湯などの住宅設備の機器効率を踏まえた評価が必要となる。

住宅における省エネルギー化は、近年の増加傾向にある民生部門の省エネルギー化をめざす上でも重要である。

このような状況から、家庭用熱電併給システムが注目されている。まず、新しいガスエンジンシステムについては、排熱を暖房にのみ利用することによる導入効果を検証するとともに、燃料電池を含め、エネルギー需要特性と省エネルギー性について評価した。

さらに、スマートエネルギーハウスにおける太陽光発電、バッファデバイスを取り上げ、寄与率、一次エネルギー削減ポテンシャルについて検討した。

応用例


  • 住宅用システム
  • 独立型システム


産業界へのアピールポイント


スマートエネルギーネットワークとは水素を含めた先進的な分散型エネルギーシステムと大規模集中電力、熱エネルギーの融通などを組み合わせ、エネルギーの効率的利用や新エネルギーの有効活用を促進するシステムである。

エネルギー制御を積極的に住宅で行うことでスマートエネルギーネットワーク全体としての省エネルギー性も向上する。

研究室ホームページ


大学院工学研究院 空間性能システム部門
空間性能分野 環境人間工学研究室
http://www.eng.hokudai.ac.jp/labo/EN-ERGO/



※お問い合わせは 北海道大学 産学・地域協働推進機構ワンストップ窓口まで

Update 2018-04-17
北海道大学 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局 北海道大学研究シーズ集Webサイト
EARTHonEDGE北海道 DEMOLA HOKKAIDO 創業デスク 北海道大学 産学連携メールマガジン