本学教員が「平成28年度北海道地方発明表彰」を受賞しました

このたび、本学教員が「技術的に優秀かつ、実施効果の高い技術やデザインを生み出した発明者」として
「平成28年度北海道地方発明表彰」 文部科学大臣賞、北海道知事賞を受賞しました。

明治37年に設立された発明協会が大正10年に開始した地方発明表彰は、実施されている優れた発明、考案又は意匠を生み出した技術者・研究開発者を顕彰するものです。

受賞内容は次のとおりです

文部科学大臣賞


発明名称: 自己組織化法によるフッ素成膜(特許第5857145号)
受賞者:君島 忠男(株式会社NAZCA 代表取締役社長)
    川口 俊一(北海道大学 大学院地球環境科学研究院
          /国際連携研究教育局 准教授)
    李 光磊 (株式会社NAZCA)  
実施功績賞:山口 佳三(北海道大学 総長)


北海道知事賞


発明名称:高清浄部屋システムならびに建築物(特許第5329720号)
受賞者:石橋 晃(北海道大学 電子科学研究所 教授)
    石橋 房雄(株式会社石橋建築事務所 ファウンダー・相談役)
北海道大学 TLO通信 創業デスク 北海道大学研究シーズ集 vol.4
食科学プラットフォーム 北海道大学URAステーション 北海道大学 研究者総覧 onちゃん北大事務局