技術紹介

トポロジカル光波の発生・計測技術の開発 ( 2017/07/28 )

【北大】大学院工学研究院 応用物理学部門
山根 啓作 准教授


今月の技術紹介は、2017年3月に発行した「北海道大学 研究シーズ集Vol.4」の中から、ものづくり分野の「トポロジカル光波の発生・計測技術の開発」についてご紹介致します。
 
みなさん「トポロジカル光波」をご存知でしょうか?
らせん状の波面を持つ新しい光のことを指し"光渦"と呼ばれていますが、このトポロジカル光波は様々な特異な性格を持っているため、ここ数年、最先端技術として注目されています。

山根先生はこのトポロジカル光波の応用を目指し、基盤技術の構築を行っています。

どのような応用が可能なのか、現在の研究進捗はどうなっているのか等、
研究内容の詳細については、以下リンク先のページをご覧下さい。

詳細はこちら(北大 産学・地域協働推進機構のサイトへ)

気候モデリング研究 ( 2017/06/28 )

【北大】北極域研究センター/大学院地球環境科学研究院 地球圏科学部門
吉森 正和 准教授


今月の技術紹介は、2017年3月に発行した「北海道大学 研究シーズ集Vol.4」の中から、北極域分野の「 気候モデリング研究 」についてご紹介致します。

現在、地球温暖化は全世界的に問題となっておりますが、その中でも北極域は地球平均の2倍の速さで温暖化が進んでいるそうです。吉森先生はこのような現象の解明や将来の気候変動予測に関する研究されております。

研究内容の詳細については、以下リンク先のページをご覧下さい。

詳細はこちら(北大 産学・地域協働推進機構のサイトへ)

新規骨格筋治療による健康寿命延伸 ( 2017/05/26 )

【北大】大学院医学研究院 循環病態内科学
 絹川 真太郎 講師


今月の技術紹介は、2017年3月に発行した「北海道大学 研究シーズ集Vol.4」の中から、ライフサイエンス分野の「 新規骨格筋治療による健康寿命延伸 」についてご紹介致します。

皆さま"骨格筋"とはどのような筋肉かご存じでしょうか? 関節をまたぐように結びついている筋肉のことですが、この筋肉が衰えてくると、運動能力が低下し、また生活の質の低下にもつながってしまいます。

絹川先生はこの"骨格筋"の機能低下の改善(新規治療)について研究をされており、特に「骨格筋ミトコンドリア」を標的とした薬物治療を研究されております。
 
研究内容の詳細については、以下リンク先のページをご覧下さい。

詳細はこちら(北大 産学・地域協働推進機構のサイトへ)


GISと地理空間情報の活用法開発 ( 2017/04/27 )

【北大】大学院文学研究科 人間システム科学専攻
橋本 雄一 教授


今月の技術紹介は、2017年3月に発行した「北海道大学 研究シーズ集Vol.4」の中から、人文・社会科学分野の「 GISと地理空間情報の活用法開発 」についてご紹介致します。

皆さん、GPSと言う言葉はよく耳にするかと思いますが、GISと言う言葉は耳慣れていないかもしれません。GISとは"Geographic Information System"の略で、位置情報付きのデータを分析・検索・表示するためのシステムのことを言うそうです。

橋本先生はこのGISを用いて、地域計画や防災計画の策定支援のソフトウエア開発を行っております。
 
その研究内容の詳細については、以下リンク先のページをご覧下さい。

詳細はこちら(北大 産学・地域協働推進機構のサイトへ)

アスパラガスの性決定遺伝子の候補の育種利用 ( 2017/03/28 )

【北大】大学院農学研究院 基盤研究部門 生物資源科学分野
津釜 大侑 助教


今月の技術紹介は、2017年3月に発行した「北海道大学 研究シーズ集Vol.4」の中から、ライフサイエンス分野の「 アスパラガスの性決定遺伝子の候補の育種利用 」についてご紹介致します。

北海道はアスパラガスの国内No.1の産地ですが、津釜先生はそのアスパラガスの研究をここ北海道大学にてされております。
アスパラガスは農業生産上、雄株(オス)の方が好まれるそうですが、雄株(オス)と雌株(メス)は花をつけるまで判別が難しいそうです。

そこで、津釜先生の研究グループでは、遺伝子解析をすることで、雄株(オス)と雌株(メス)の判別が行えることが分かったそうです。

どのように遺伝子解析したのかの詳細については、以下リンク先のページをご覧下さい。

詳細はこちら(北大 産学・地域協働推進機構のサイトへ)




> 次の頁
 1  2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26