広報・情報発信

産地直送 北大ブランド通信 vol.22~ 「緑のビアテラス」と新商品“Boy’s, be ambitious.” グッズのご紹介 ~

2023.08.09
産地直送 北大ブランド通信は、定期的に北大ブランドについて発信しております。

7月14日(金)~9月2日(土)の間、北海道大学の正門横にあるインフォメーションセンター・エルムの森の奥、カフェdeごはんにて「緑のビアテラス」が開催中です。今年からは本学の音楽サークルが会場で生演奏も行っています(*)。緑に囲まれ、音楽を聴きながらビールやジンギスカンを楽しんで頂けます。

テントもありますので、雨が降っても外のテラス席を利用できます。仕事の帰りに、または土日祝日は14時から利用可能ですので、午後のひと時を過ごされては如何でしょうか?
*サークルの演奏が開催される日は、店内のスケジュール表を確認いただくが、カフェdeごはんまでお問い合わせください。
出演サークル:ジャズ研究会、ブルーグラス、混成合唱
〇緑のビアテラスで贅沢パフェ
「カフェdeごはん」では、季節のフルーツを使ったパフェが月替わりで登場し、大変好評を頂いているとのことです。今回、緑のビアテラスでは、カフェdeごはんのパティシエや従業員からアイディアを募り、なんと9種類もの特別パフェを作ってしまいました。 緑のビアテラス期間限定ですので、スイーツ好きな方はぜひ、この機会にお試しください。
なお、パフェを食べて頂いた方にはアンケートを実施しており、人気投票を行っていますので、ご協力頂ければ幸いです。
【緑のビアテラスで提供中のパフェ(税込み価格)】
〇Boy’s, be ambitious. グッズのご紹介

北海道大学の前身である、札幌農学校の初代教頭を勤めたウイリアム・スミス・クラーク博士が残したと言葉と言われている“Boy’s, be ambitious.(青年よ、大志を抱け)”。北海道大学では新渡戸稲造先生揮毫(きごう)の“Boys, Be ambitious.”を所蔵しており、総長室には額が飾られています。

毛筆で英語?と思われるかもしれませんが、斬新でおしゃれな感じがしませんか?この直筆書体を使ったオリジナルグッズが、この度インフォネーションセンター・エルムの森内の北大オリジナルショップにて発売となりました。一筆箋、キーホルダー、コースター、Tシャツ、スウェット製プルオーバーパーカーなど、様々な商品があります。是非お手に取ってみて下さい。
【一筆箋(左上)、コースター(右上)、キーホルダー(下)】
【Tシャツ(下)、プルオーバーパーカー(上)】
(記事は2023年7月の情報です) 産地直送 北大ブランド通信バックナンバーはこちら