事業案内

寄附講座等

寄附講座は、企業等からの寄附を有効に活用し、大学の自主性および主体性のもとに講座等を設置・運営し、本学における教育研究の活性化を図る制度です。文系・理系を問わず、すべての学問領域を対象とすることができます。
また、寄附講座等の名称は、寄附者が明らかとなる名称及び教育研究内容を示す名称を付すことができます。

お申込み方法

お申込み方法等詳細につきましては、下記本学ホームページをご参照願います。 https://www.hokudai.ac.jp/research/innovation/kifu/

知的財産権(特許等)の取り扱い

寄附講座等による研究活動から発明が生じた場合は、原則、大学に帰属することになります。

寄附金との違い

寄附講座等は、活動の中心となる組織を設け教員を配置し、一定期間継続的(2年~5年)に目的をもって教育研究を実施します。
寄附金は寄附いただいた研究分野や研究者の自由意志で研究テーマや期間を設定し、教育研究を実施します。