トピックス

産地直送 北大ブランド情報vol.2~北大構内で食べる!冷たいデザート特集~その1

2021.07.29
産地直送 北大ブランド情報は、毎月北大ブランドについて発信いたします。
第2回目は夏にぴったりな北海道大学構内のお店で食べることができる冷たいデザート特集です!
① エルムの森ショップ カフェdeごはん
北大正門入ってすぐ左側にある、「エルムの森ショップ」はご存知でしょうか? エルムの森ショップは北大の情報発信の場ですが、北大のアンテナショップとカフェを併設しています。
カフェdeごはんでは、北海道大学産の野菜や牛乳を使用した食事を楽しむことができます。専属パティシエがおり、スイーツは自信作です。 ちなみに店名「カフェdeごはん」は「カフェ“ド”ごはん」と読みます!
カフェdeごはんのおすすめスィーツ、季節のパフェとダッチベビーをご紹介します!
【季節のパフェ 7、8月は抹茶 1,000円 税込】
植物が生い茂った緑を彷彿させる抹茶アイスを食べ進むとフルーツと寒天になり、つるりと爽やかな食感です。 最後までさっぱりといただくことができます。
【今月のダッチベイビー ベリー 1,000円 税込】
新メニューに登場したダッチベイビー。オーブンで焼いたパンケーキ、とイメージされる方もいるかもしれませんが、生地はどちらかというとシュークリームにちかく、外側はさくっと、中側はもっちりとした食感です。 今月のダッチベイビーシリーズには、カフェdeごはんオリジナルの「北大牛乳使用ソフトクリーム」がトッピングされています。 焼きたてを食べていただくために、注文を受けてから作り始めるので、提供まで30分ほどお時間かかります。時間に余裕を持ってご注文をお願いいたします。
★エルムの森ショップ カフェdeごはん
札幌市北区北8条西5丁目 インフォメーションセンターエルムの森内
営業時間:7:45~22:30 (ラストオーダー 22:00)
※掲載情報は2021年7月現在のものです。
産地直送 北大ブランド情報 その2に続く